WordPressの利用者必見!よく使うショートカットまとめ(Gutenberg)

ブログ
スポンサーリンク

こんにちは、サブです。

WordPressでブログ記事を書くときに、マウスを使って見出し設定をするのが面倒だったりませんか?

WordPressには、極力マウスを使わずに記事を書くことができるように、デフォルトで便利なショートカットや操作方法が用意されています。

今日は、よく使われるWordPressのショートカットや操作方法をまとめていきます。

一度覚えて、実際に何度か試しているうちに、自然と指が覚えてくれる感じで慣れていきます。

例えば、見出しを設定するのに、毎回マウス操作をすると、2~3秒くらいロスをする印象があります。
かなり頻繁な動作なので、積み重なれば、相当の時間ロスになるのではないかなと思います。

今回のショートカットを使うことで、記事を書き終えるまでの時間短縮になると思いますので、とてもおすすめです。

WordPressでブログ記事を書くときに、マウス操作でストレスを感じているような方にとって、役に立つ情報となっていたらうれしいです。

スポンサーリンク

前提

僕が使っているWordPressのエディタは新しいバージョン(「Gutenberg」と呼ばれているようです)です。

そのため、以前までのWordPressのエディタで使えていたショートカットが使えないケースが多いです。

特に、「見出し」のショートカットは無くなってしまったようなので、代替となる方法を書いています。

スポンサーリンク

基本的なショートカット

操作ショートカット
コピーするCtrl + C
切り取るCtrl + X
貼り付けるCtrl + V
すべて選択するCtrl + A
直前の変更を取り消すCtrl + Z
前回の取り消しをやり直すCtrl + Shift + Z
変更を保存するCtrl + S

よく使うショートカット

操作ショートカット
見出し2## + (テキスト) + Enter
見出し3### + (テキスト) + Enter
見出し4#### + (テキスト) + Enter
引用> + (テキスト) + Enter
水平線
リンクを挿入するCtrl + K
リンクを削除するCtrl + Shift + K
太字にするCtrl + B
斜体にするCtrl + I
下線をつけるCtrl + U

まとめ

今回は、WordPressの新エディタ(Gutenberg)で、よく使うショートカットをまとめました。

旧エディタであれば、見出し用のショートカット(「Shift + Alt + 2」など)もあったようですが、新エディタでは機能しません。

そのため、代替として「## + (テキスト) + Enter」を記載しましたが、慣れてしまえばこちらも便利なのかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました