楽天SPUポイントを効率よく得るための購入金額上限をまとめる

せどり
スポンサーリンク

こんにちは、サブです。

最近、楽天せどりを始めるために、SPUポイントを上げる努力をしています。

一方で、SPU対象となる各サービスには、それぞれ月間で獲得できるポイントの上限が決まっている、ということを知りました。

つまり、 1か月の間で、ある金額以上を購入してしまうと、思ったほどポイントをもらえなかった、ということになってしまう可能性があるということです。

ポイント上限を気にせず、せどりのために多くの仕入れをした結果、期待通りにポイントが手に入らず利益が出なかった、ということにならないようにしたいです。

そこで、1ヵ月の間で効率よくSPUポイントを得るための、各サービスでの購入金額の上限をまとめていこうと思います。

こちらの記事で下記のようなことを知ることができます。

  • 楽天SPU対象サービスごとにポイントを得られる購入金額の上限
  • クレジットカード種類ごとの効率よくポイントを得られる購入金額の上限
スポンサーリンク

楽天SPUポイントの購入金額上限

サービス倍率ポイント上限購入金額上限
楽天カード ※1+25,000500,000円
楽天ゴールドカード ※1+45,000166,667円
楽天プレミアムカード ※1+415,000500,000円
楽天銀行+楽天カード+15,000~15,000500,000~1,500,000円
楽天の保険+楽天カード+15,000500,000円
楽天でんき+0.55,0001,000,000円
楽天証券+15,000500,000円
楽天モバイル+25,000250,000円
楽天トラベル+15,000~15,000500,000~1,500,000円
楽天市場アプリ+0.55,000~15,0001,000,000~3,000,000円
楽天ブックス+0.55,000~15,0001,000,000~3,000,000円
楽天Kobo+0.55,000~15,0001,000,000~3,000,000円
楽天Pasha+0.55,0001,000,000円
Rakuten Fashion+0.55,000~15,0001,000,000~3,000,000円
楽天TV・NBA Rakuten+15,000~15,000500,000~1,500,000円
楽天ビューティ+15,000~15,000500,000~1,500,000円

このうち、※1の「楽天カード」「楽天ゴールドカード」「楽天プレミアムカード」は、どれか1つしか選べないところは注意です。

全サービスのうち、楽天モバイルの金額が一番小さいです。

250,000円以上の購入をした場合、楽天モバイル分のSPUポイントは得られない、ということになります。

上記より、利用するクレジットカードによって、SPUポイントを余すことなく得られる、月間の購入金額は変わってきます。

下記のような感じになります。

  • 楽天カード:250,000円(最大でSPU14倍 ⇒ 35,000ポイント)
  • 楽天ゴールドカード:166,667円(最大でSPU16倍 ⇒ 26.666ポイント)
  • 楽天プレミアムカード:250,000円(最大でSPU16倍 ⇒ 40,000ポイント)
スポンサーリンク

まとめ

今回は、楽天SPUポイントを効率よく得るために、各サービスの購入金額上限をまとめました。

下記のような結論ですね。

  • 楽天ゴールドカードを使っている場合は166,667円が上限、
  • 楽天ゴールドカード以外で、かつ、楽天モバイルを使っている場合は250,000円が上限

ただ、購入金額上限を超えても、楽天せどりで利益が見込めるケースもたくさんあると思います。

そうした場合は、購入上限金額にとらわれすぎずに、利益を中心にいくら仕入れればよさそうか、見極めたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました