【楽天ショップ買いまわり】ショップ数ごとの上限金額【お買い物マラソン・楽天スーパーセール】

せどり
スポンサーリンク

こんにちは、サブです。

楽天のショップ買いまわりは、商品を買ったショップ数が多くなるほど、特典ポイントの還元率が高くなります。

ただ、特典ポイントは「10,000ポイントまで」という上限があります。

そのため、商品を買ったショップ数ごとに、ポイント還元が適用される上限金額が異なります

ということで、楽天のショップ買いまわりで、ショップ数ごとの上限金額を一覧表にまとめます。

「楽天お買い物マラソン」や「楽天スーパーセール」で、効率よくポイント還元を得たい方の参考になればうれしいです。

スポンサーリンク

買いまわりショップ数ごとの上限金額

ショップ数還元率上限金額
1ショップ+0%※特典ポイントは発生しないので上限なし
2ショップ+1%100万円
3ショップ+2%50万円
4ショップ+3%33万3333円
5ショップ+4%25万円
6ショップ+5%20万円
7ショップ+6%16万6667円
8ショップ+7%14万2857円
9ショップ+8%12万5000円
10ショップ+9%11万1111円
スポンサーリンク

買いまわりの注意点

楽天の買いまわりには、ポイント還元の上限が10,000ポイントであることに加え、下記のような点も注意をしておきたいです。

  • 1ショップあたり1,000円以上の購入が必要(送料は別)
  • 特典ポイントは「期間限定ポイント」
  • 「期間限定ポイント」の有効期限は1ヵ月~1ヵ月半くらいの短期間
  • 同じショップでの購入は、別々の注文でも「1ショップ」のカウント

「期間限定ポイント」のおすすめの使い道は、下記の記事にまとめましたので、もし参考になればうれしいです。

まとめ

今回は、楽天のショップ買いまわりで、ショップ数ごとの上限金額を一覧表にまとめました。

もし、10ショップに満たない段階で上限金額を超えそうな場合は、無理に10ショップを狙って不要な買い物を増やさないように注意をしたいですね。

 

楽天のショップ買いまわりは、「お買い物マラソン」だけでなく「楽天スーパーセール」でも開催されます。
過去には「楽天イーグルス感謝祭」や「楽天大感謝祭」といったイベントでも開かれました。

過去の実績からすると、1ヵ月に1回以上は、ショップ買いまわりのイベントが開催されています。

このあたりを下記の記事にまとめていますので、もし興味がありましたらご覧ください。

 

また、ショップ買いまわりの上限額だけでなく、SPU対象となるサービスそれぞれにも上限額があります。

それは下記の記事にまとめていますので、こちらも参考にしていただけるとうれしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました