楽天プレミアムカードが届いたらやる8個のこと【楽天ポイントせどりを始める方向け】

せどり
スポンサーリンク

こんにちは、サブです。

楽天プレミアムカードが届きました。
申し込みをしてから5日ほどで届いたことになります。

楽天プレミアムカードを作った目的は、楽天ポイントせどりをするためです。

今回は主に、楽天ポイントせどりを始めるために、楽天プレミアムカードが届いたらやるべきことを書いていこうと思います。

これから同じく、楽天ポイントせどりを始めるような方に、何か参考になることがあれば幸いです。

スポンサーリンク

カード裏面へサインする

どんなクレジットカードでも届いたら必ず実施するのが、クレジットカードへのサインです。

サインがないと、店頭での買い物で使うことができません。

カード表面に記載がある名前に誤りがないかを確認しつつ、裏面に必ずサインをしましょう。

スポンサーリンク

楽天e-NAVIへの楽天プレミアムカードの登録

次に、楽天カードの会員サイトである「楽天e-NAVI」へカード登録を行いましょう。

実はこの設定をしなくても、新しいカードの初回利用時以降に自動で登録されるようですが、処理に時間がかかることがあるようですので、自分から登録しておくのが無難かと思います。

楽天e-NAVIへの楽天プレミアムカードの登録方法

  1. 楽天e-NAVI」へアクセス
  2. 「お客様情報の照会・変更」を選択
  3. 「カードの追加登録」を選択
  4. 楽天プレミアムカードの情報を入力して登録

リボ払いの解除

楽天プレミアムカードには、自動リボサービスがあります。

支払いをするたびにリボ払いを設定する手間はかかりませんが、自動でリボ払いになることに注意が必要です。

買い物した際に1回払いとしたつもりでも、実はリボ払いになっていて余計な手数料がかかっていた!なんてことにならないように気を付けましょう。

まずは、楽天プレミアムカードが自動リボになっているかを確認してみるとよいかと思います。

楽天プレミアムカードが自動リボになっているかを確認・解除する方法

  1. 楽天e-NAVI」へアクセス
  2. 「お支払い(ご利用明細)」を選択
  3. 「お支払い金額の調整」を選択
  4. 「自動でリボ払い」の「登録・変更する」を選択
    • 「現在、自動リボサービスにご登録いただいておりません」と表示されれば自動リボにはなっていません。
    • 「現在、自動リボサービスにご登録いただいております。」という表示が出ていたら、自動リボに登録されているということになります。
      その場合は次のステップに進むことで、自動リボを解除することができます。
  5. 「確認画面へ進む」を選択
  6. 「解除を完了する」を選択
  7. 「自動リボの解除を承りました。」というメッセージが表示されたことを確認
  8. 1-4の手順で再度、自動リボ払いの状態を確認

プライオリティパスの申し込み

楽天プレミアムカードに切り替える理由がプライオリティパスであるという方も多いようです。(僕の場合は、カードが届いた後に知りましたが。。)

プライオリティパスの申し込み方法

  1. 楽天e-NAVI」へアクセス
  2. 「楽天プレミアムカード」に切り替える
  3. 「プライオリティ・パス」を選択
  4. 「プライオリティ・パス送付先の選択」「お申し込み理由」をチェック
  5. 「確認画面へ」を選択
  6. 「申し込む」を選択

「選べるサービス」のコースを選択

楽天プレミアムカードでは、「楽天市場コース」「トラベルコース」「エンタメコース」の中から、好きなコースを選べます。

各コースの内容は以下の通りです。

  1. 楽天市場コース
    • <毎月特定日プレミアムカードデー>ポイント+1%加算
  2. トラベルコース
    • 楽天トラベル<オンラインカード決済>ポイント+1%加算
    • 国内宿泊ご優待サービス
    • 手荷物宅配サービス(利用は年間2回まで)
  3. エンタメコース
    • 楽天SHOWTIMEご利用分ポイント+1%加算
    • 楽天ブックスご利用分ポイント+1%加算

僕の場合は、楽天ポイントせどりが目的ですので、当然「楽天市場コース」を選びました。

「選べるサービス」のコースを選択方法

  1. 楽天e-NAVI」へアクセス
  2. 「楽天プレミアムカード」に切り替える
  3. 「選べるサービスのコースをご登録ください」を選択
  4. 「コースを変更する」を選択
  5. 「楽天市場コース」を選択
  6. 「確認画面へ」を選択
  7. 「登録する」を選択

楽天プレミアムカードの支払い口座を楽天銀行に変更

楽天プレミアムカードの支払い口座を「楽天銀行」にすると、SPUが+1%となります。

これは、楽天ポイントせどりをする上で設定しない手はありません。

楽天プレミアムカードの支払い口座を楽天銀行に変更する方法

  1. 楽天e-NAVI」へアクセス
  2. 「楽天プレミアムカード」に切り替える
  3. 「お客様情報の照会・変更」を選択
  4. 「お支払い口座の照会・変更」を選択
  5. インターネットでの口座振替手続きで「楽天銀行」を選択
  6. 楽天銀行サイトに飛ぶので暗証番号を入力して「実行」

楽天証券での月1回500円分のポイント投資(投資信託)

楽天証券で、「楽天スーパーポイントコース」というポイントで投資をするプランを設定し、月500円以上投資をすると、SPUが+1%となります。

最低でも1ポイントは使われていないと対象とならない点は注意が必要です。

引落方法として、楽天クレジットカード決済を選択することができるため、楽天プレミアムカードでの引落の設定をしました。

楽天証券でポイント投資の設定と楽天プレミアムカードの登録をする方法

  1. 楽天証券」にアクセス
  2. 「設定・変更」>「ポイント設定・SPU」を選択
  3. 「ポイント利用設定」>「投資信託 積立注文」>「設定を変更する」を選択
  4. 次の設定をする
    • ポイント利用:「利用する」
    • 利用方法:「毎月」の上限「500」ポイント
  5. 取引暗証番号の入力
  6. 「設定する」を選択
  7. 「楽天証券ホーム」に戻る
  8. 「投信」>「積立設定」
  9. 「クレジットカード決済設定状況」>「登録」から楽天プレミアムカードを登録

次に、実際に投資信託を行うファンドを選んでポイント投資を設定します。

ファンドについては、リベラルアーツ大学の両学長がおすすめをされている「楽天VTI(楽天・全米株式インデックス・ファンド)」を選択することにしました。(いつもyoutubeで投資や副業の勉強をさせてもらっているチャンネルです。大変おすすめです。)

参考:第58回【投資信託・ETFで迷ったらこれ】インデックス投資はVT1本、VTI1本でも立派なポートフォリオ【株式投資編】

楽天証券で月1回500円分のポイント投資(投資信託)を設定する方法

  1. 楽天証券」にアクセス
  2. 「投信」>「積立設定」>「積立注文」
  3. 「投信スーパーサーチ」
  4. 「キーワードで絞り込む」で「楽天・全米株式インデックス」と検索
  5. 「楽天・全米株式インデックス・ファンド」を選択
  6. 「積立注文」を選択
  7. 次の設定をする
    • 引落方法:「楽天クレジットカード決済」
    • 積立金額:「500」円
    • 分配金コース:「再投資型」
    • 口座区分:「特定」
  8. 案内に沿って進む

※積立指定日は、楽天カードクレジット決済の場合、 毎月の1日のみの設定となるようです。

楽天カード会員向け「楽天カード超かんたん保険」の「持ち物プラン」を月払い

楽天カード会員向けの「楽天カード超かんたん保険」に加入すると、SPUが+1%となります。

色々なプランがありますが、月200円という最安の「持ち物プラン」を選ぶことにしました。

こちらは、用途によって良さそうなものを選ぶのがよいと思います。

「楽天カード超かんたん保険」への加入方法

  1. 楽天e-NAVI」へアクセス
  2. 「お申込み(カード/サービス)」>「楽天カード超かんたん保険」
  3. 「持ち物プラン」
  4. 「申し込む」
  5. 「月払いで申し込む」
  6. 「確認画面へ」

※必ず「月払いで申し込む」を選択することに注意です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました