【7月株主優待】長期保有の特典を得られる銘柄【2020年】

株主優待
スポンサーリンク

こんにちは、サブです。

長期保有をしていることで、株主優待が豪華になるなど、特典を得られる銘柄があります。

今回は、株主優待の権利確定月が7月になっているものに絞って、長期保有をしていると特典がある銘柄を紹介します。

※7月はもともと対象となる銘柄数が少ないため、今回は1銘柄のみです。

スポンサーリンク

長期保有でオトクな銘柄(7月)

  • 2020年5月13日時点の株価で試算しています。
  • 「手数料」や「利益」など、あくまで概算ですのでご留意ください。

不二電機工業(6654)

100株を保有していた場合に「QUOカード500円相当」のところ、
3年以上継続保有で「QUOカード1,000円相当」

となります。

さらに、株数に応じて相当金額も増えます。

 

株数×保有年数のパターンごとの、利益や利回りは下記のとおりです。
※SMBC日興証券で、貸株料75日分発生を想定しています。

株数購入金額手数料3年未満利益利回り3年以上利益利回り
100124,0003575001430.12%1,0006430.52%
500620,0001,8351,000-835-0.13%2,0001650.03%

長期保有の条件は、下記のとおりです。

継続保有期間3年以上とは、毎年1月31日及び7月31日の株主名簿に同一の株主番号で連続して7回以上記録されている株主様が対象となります。

所有株式数500株以上かつ継続保有期間3年以上とは、毎年1月31日及び7月31日の各時点での株主名簿において、同一の株主番号で連続して7回以上保有株式数500株以上であることが記録されている株主様が対象となります。

http://www.fujidk.co.jp/ir/stock/reduction.html

半年ごとの基準日にクロス取引が必要そうです。

一般信用取引ができるのは、下記の証券会社です。

  • SMBC日興証券

 

スポンサーリンク

7月以外の銘柄

7月以外にも、長期保有でオトクな銘柄をまとめていますので、もしよければご参照ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました