ブログにGoogle XML Sitemapsの設定をする

ブログ
スポンサーリンク

こんにちは、サブです。

ブログのSEO対策には、サイトマップの作成が欠かせないようです。

今日は、サイトマップの作成について調べたことを記録していこうと思います。

もしこれからブログを始める方のお役に立ちましたら、幸いです。

  • サイトマップとは
  • WordPressを使っているならGoogle XML Sitemaps
  • Google XML Sitemapsのインストール
  • Google XML Sitemapsの設定
スポンサーリンク

サイトマップとは

サイトマップとは、ブログ内のリンクをまとめたものです。

Googleなどの検索エンジンに対して、ブログ内の記事を知らせるものになります。

サイトマップの作成は、SEO対策の一つになるようです。

スポンサーリンク

WordPressを使っているならGoogle XML Sitemaps

WordPressでサイトマップを作りたい場合、「Google XML Sitemaps」というプラグインがよく使われるようです。

Google XML Sitemapsの機能は下記のとおりです。

  • 記事の公開・更新の都度、サイトマップを更新してくれる
  • 検索エンジンへ自動で通知してくれる
  • 検索エンジンに認識てほしい記事を指定できる

Google XML Sitemapsのインストール

Google XML Sitemapsのインストール手順は下記のとおりです。

  1. WordPress管理画面へいく
  2. プラグイン
  3. 新規追加
  4. 「Google XML Sitemaps」と入力して検索
  5. 今すぐインストール
  6. 有効化

以上です。

Google XML Sitemapsの設定

Google XML Sitemapsの設定は、WordPress管理画面の「設定」>「XML-Sitemap」から行います。

基本的な設定

「Notify Google about updates of your site」「Notify Bing (formerly MSN Live Search) about updates of your site」ともにチェックを入れます。

これを設定しておくことで、ブログの公開・更新の都度、GoogleとBingに通知してくれるようになるため、最重要の設定です。

「サイトマップの URL を仮想 robots.txt ファイルに追加」にもチェックを入れます。

サイトマップのURLを検索エンジンに伝える役割を持ちます。

「高度な設定」については、デフォルトのままにしておきます。

投稿の優先順位

「優先順位を自動的に計算しない」にチェックを入れます。

優先的に巡回をしてほしい記事をどうするか、という設定になります。

デフォルトでは「コメント数」に設定をされていますが、コメントが多い記事を優先的に巡回してほしいとは限らないため、設定を変更します。

Sitemap コンテンツ

次の4つの項目にチェックを入れます。

  • ホームページ
  • 投稿 (個別記事) を含める
  • カテゴリーページを含める
  • 最終更新時刻を含める

全てのページにチェックを入れたい気にもなりますが、慎重にです。

検索エンジンに不要なページを見に行かないようにすることも重要です。

これにより、検索エンジンのクロールを最適化でき、SEO対策となるためです。

Excluded Items

デフォルトのままとします。

Change Frequencies

ページごとに「どれくらいの頻度で更新されるか」は異なると思います。

その更新頻度を検索エンジンに伝える設定がこちらです。

検索エンジンに更新を知らせる頻度が低くてすむものは、こちらの設定でも低くします。

逆に、更新頻度が高いような重要なページにはしっかりクローラが来るようにします。

そうすることで、検索エンジンのクロールを最適化でき、SEO対策となります。

具体的には下記の設定をします。

  • ホームページ:毎日
  • 投稿 (個別記事):毎日
  • 固定ページ:毎週
  • カテゴリー別:毎日
  • 今月のアーカイブ:更新なし
  • 古いアーカイブ:毎年
  • タグページ:毎日
  • 投稿者ページ:毎週

以上です。

優先順位の設定 (priority)

ここではサイト内のページ間での優先順位を指定します。

優先順位は、1.0が一番高く重要、0.0が一番低く重要でない、という設定です。

Change Frequenciesと合わせる形で、下記のように設定をします。

  • ホームページ:0.8
  • 投稿 (個別記事):0.8
  • 投稿優先度の最小値:0.8
  • 固定ページ:0.3
  • カテゴリー別:0.8
  • アーカイブ別:0.3
  • タグページ:0.8
  • 投稿者ページ:0.3

以上です。

ここまで設定をしたら「設定を更新」で完了です。

まとめ

今日は、ブログのSEO対策の一つとしてGoogle XML Sitemapsを導入しました。

これで終わりではなく、Google Search Consoleへサイトマップを登録することも必要なようです。

こちらについては、改めて設定をしていこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました