クロス取引について調べたのでメモ

株主優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク

メモ

  • 逆日歩が発生しない「一般信用取引」がおすすめ
  • 一般信用取引が可能な証券会社
    • 松井証券
    • カブドットコム証券
    • SBI証券
    • 楽天証券
  • 現物買い注文、信用売り注文を入れる時間帯は、「権利付き最終日の前日の取引終了時間」から「翌日の取引開始時間」まで(15時~翌日8時59分まで)の間

手順

  • ザラ場を避けて、売りと買いの成行注文を出す
  • 権利付最終日の寄付前までに注文
  • 権利付最終日の15時まで継続保有すれば権利を取得できる
    • SBIでは現渡注文は15:30までだが、同日中に注文すると権利を取得できないので注意
  • 翌営業日に現渡をして完了

手数料比較

  • 5万円以下:松井証券
  • 5万円超~10万円以下:カブドットコム証券
  • 10万円超:SBI証券

逆日歩について

逆日歩(ぎゃくひぶ)とは
制度信用取引時にかかる「逆日歩(ぎゃくひぶ)」。知らない間に逆日歩がかかって損をしてしまわないように、このページでしっかり理解をして取引をしましょう。

一般信用取引ができる証券会社

クロス取引に向くオススメの証券会社をご紹介!
クロス取引を実践する上で大切なのが「証券会社選び」です。このページでは、低リスクでクロス取引ができる「一般信用取引」に対応する証券会社をピックアップし、その上で「一般信用売りの在庫が豊富」であったり、「手数料が安い」証券会社を一覧にしてご紹介します。
ページがみつかりません|株のことならネット証券会社【auカブコム】
株取引や投資信託、IPOやNISAと初心者の方にやさ&...
  • 現物買いの手数料
  • 信用取引新規売建の手数料
  • 貸株料(最短でも2日間)
スポンサーリンク

参考

優待クロス取引・つなぎ売りで株主優待をお得にもらおう!
株主優待をリスクなしで手に入れられないか…と考える人は多いと思います。実はその夢のような方法があることを知っているでしょうか?その手法の名前は「クロス取引」と呼ばれ、株価の変動リスクを抑えつつ、手数料などの諸経費のみで優待がもらえてしまいます。取引には信用取引なども絡むため小難しい部分もありますが、優待投資家であれば覚...
松井証券でのクロス取引のやり方|売り注文(一般信用取引)を出す
低リスクで株主優待を取得できる「クロス取引」。このページでは一般信用取引のできる証券会社である「松井証券」を使って、売り注文(一般信用売り)のやり方をまとめました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました