【クロス取引】証券会社ごとの一般信用売のベストタイミングまとめ!【返済期限や在庫復活を加味】

株主優待
スポンサーリンク

こんにちは、サブです。

株主優待をもらうためにクロス取引をしたいけど、

一般信用売の在庫がなくて、なかなかクロス取引できない・・・

ということがありませんか?

一般信用売建の在庫は、一度無くなっていても、権利付最終日前までに復活することがよくあります。
ただ、証券会社によって在庫が復活する時間や、注文できる時間は異なります。

また、証券会社によって一般信用売の「返済期限」や「貸株料」が異なります。

今回は、証券会社ごとの「在庫復活」「注文開始」時間や、「返済期限」「貸株料」から、一般信用売の「争奪戦に加わるべき日付タイミング」と「狙うべき時間」をまとめます。

  • いつも使ってる証券会社で、一般信用売の在庫が復活するタイミングが知りたい
  • 証券会社ごとの注文タイミングを把握して、狙っている銘柄のクロス取引をしたい

上記のようなかた向けに、参考になればうれしいです。

スポンサーリンク

証券会社ごとの一般信用売の比較

一般信用売と一言で言っても、証券会社によって「注文開始」「在庫復活」の時間や、「返済期限」「貸株料」「受付方式(先着/抽選)」が異なります

証券会社ごとの比較を下記にまとめます。

証券会社注文開始在庫復活返済期限貸株料受付方式
SBI19時19時15営業日3.90%先着
楽天19時19時14日3.90%先着
カブコム19時19時14日5.85%抽選
日興17時常に長期1.40%先着
マネックス17時20時長期1.10%先着
GMO19時19時15営業日3.85%先着
松井17時不明長期2.00%先着

クロス取引を「狙うべき時間」は、「注文開始」と「在庫復活」のうち遅い方の時間、ということになります。

スポンサーリンク

証券会社ごとのクロス取引を試すタイミング

以上から、株主優待をどうしてももらいたいと狙っている銘柄がある場合、証券会社ごとに下記のようなタイミングでクロス取引を試していけるとよさそうです。

証券会社狙うべき時間約70日前約55日前約39日前15営業日前14日前
マネックス20時
日興17時
松井17時
SBI19時
GMO19時
楽天19時
カブコム19時
  • 「SBI証券」の貸株料と返済期限をベースに、「マネックス証券」「SMBC日興証券」「松井証券」でいつごろから信用売建してもよさそうかを見積もりました。
  • 「松井証券」は、約定金額が50万円までであれば取引手数料が0円なので、39日前以降は最優先がよさそうです。
    逆に、50万円を超えると取引手数料が高くなるので、優先度は下がります
  • 「SBI証券」と「GMOクリック証券」の優先順位について。
    「GMOクリック証券」の方が貸株料は安いですが、取扱銘柄数から言うと「SBI証券」を優先するケースが多そうです。
  • 「楽天証券」と「auカブコム証券」の優先順位について。
    「auカブコム証券」は19時~20時の注文であれば抽選方式なので、「楽天証券」での注文を終わらせてから「auカブコム証券」の注文を始めるので問題ありません。

まとめ

今回は、クロス取引を成功させるために、証券会社ごとの一般信用売のベストタイミングをまとめました。

株主優待をもらうためにクロス取引をしている人はたくさんいらっしゃるので、権利付最終日が近づいてくると争奪戦が激しくなってきます。

証券会社ごとの、一般信用売を試し始めるべき「日付」や「時間」を把握しておけると、争奪戦も効率よく乗り越えていけると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました