日本マクドナルドホールディングスの株主優待!金額換算で35,700円!【2702】(2019年12月)

株主優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本マクドナルドホールディングスの株主優待

日本マクドナルドホールディングス(株)【2702】の株主優待を頂きました!

日本マクドナルドホールディングス(株)【2702】:株主優待 - Yahoo!ファイナンス
日本マクドナルドホールディングス(株)(2702)の株主優待の詳細や権利確定月、企業情報などを紹介しています。

2019年12月に株を保有して、株主優待が家に到着したのは2020年3月28日です。

内容は、マクドナルドで使える優待食事券です。

「バーガー類」「サイドメニュー」「ドリンク」といった、3種類の商品の無料引換券が1冊になったシート6枚です。

スポンサーリンク

食事に使った場合の金額換算

マクドナルドのメニューから、それぞれの種類で一番高い商品を選んで、株主優待券を金額換算してみます。
※画像はマクドナルドのメニューを引用させていただいています。

種類商品金額
バーガー倍グラン クラブハウス
\590
サイドメニューマックフライポテト Lサイズ
\330
ドリンク野菜生活100 Lサイズ
\270

以上から、マクドナルドの株主優待券1枚を金額に換算すると、下記のようになります。

590 + 330 + 270 = 1,190円

株主優待券6枚で1冊ですので、1冊分の金額換算は、下記のようになります。

1,190 × 6 = 7,140円

マクドナルドの株主優待は、保有している株数に応じて、もらえる冊数も違います。

  • 100株以上:優待食事券1冊
  • 300株以上:優待食事券3冊
  • 500株以上:優待食事券5冊

500株以上を保有していた場合は、株主優待券の冊子を5冊もらえるので、金額換算は下記のようになります。

7,140 × 5 = 35,700円

ヤフオクに出品した場合の金額換算

マクドナルドの株主優待券は「転売禁止」とされていますので、下記はあくまで優待券の価値を確認するための参考としてご覧ください。

マクドナルドの株主優待券を、ヤフオクに出品した場合の金額は、大体下記のような相場になります。(※2020/3/28時点)

17,000円~18,000円

17,000円で落札されたとして、出品者にかかる費用は下記のようになります。

  • 落札システム利用料:8.8%(※「Yahoo!プレミアム会員」の場合)
    ⇒17,000 × 8.8% = 1,496円
  • 配送料:175円(※「ゆうパケット おてがる版」利用の場合)
  • 合計すると、1,671円

そのため、費用を差し引いた金額は、下記のようになります。

17,000 – 1,671 = 15,329円

クロス取引による利益

マクドナルドの株主優待を、クロス取引によって取得した場合の利益を計算してみます。

取引の概要は下記になります。

  • SBI証券を利用
  • 一般信用売り(15日)で、目いっぱい期間を空けて約定
  • 500株を保有

こうしたときに、クロス取引にかかった手数料は全部で「9,144円」です。

以上から、クロス取引によって取得したマクドナルド株主優待券を、「食事で使った場合」と「ヤフオクに出品した場合」の利益は、それぞれ下記のようになります。

ケース利益
食事で使った35,700 – 9,144 = 26,556円
ヤフオクに出品した15,329 – 9,144 = 6,185円 ※参考

株主優待券の利用にあたっての注意

  • デリバリーサービスでは使えない
  • 店舗・時間帯により、一部販売していない商品がある
  • マックシェイク・マックフロートは、朝10:30~翌1:00までの引換え
  • キャンペーン等の景品、ポイント等は対象外
  • 優待券は転売禁止

おすすめ株主優待の銘柄一覧

他にも、おすすめの株主優待の銘柄をまとめていますので、ぜひこちらも見てみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました